Home > 活動

活動

里山活性化研究会の活動の履歴です。

里山めぐりで自然散策:2020年4月19日(日)

ヤマツツジの里山の春に、太陽光発電所計画の裾野を歩く

雨のため1週間延期して開催しました。新型コロナウィルス感染防止のため、「3密」にならない里山めぐりは格好のストレス解消になりました。

日本の歴史が始まろうとする時代、吉備津彦の命と地元の百田大兄の命(吉備津彦の妃吉備大井姫の父親で大井神社祭神)が温羅(うら)の棲む鬼ノ城へ軍を進めた道を歩きました。

参加者は20名(うち子ども2名)。皆さんお疲れさまでした。PDF(371KB)

リンク:里山の棚田暮らし 岡山

里山活性化活動   2020/05/03   webmaster

里山めぐりで自然散策:2019年11月23日(土)

里山の秋を満喫、太陽光発電所計画の裾野を歩く

今回は、大規模な太陽光発電書計画がある裾野を歩きました。里山のどんな場所に計画されているのか実際に目で見て、自然を破壊してまで太陽光発電所を建設する必要があるのか考えてみましょう。建設業者はいまだに建設計画を諦めていません。

参加者は22名(うち子供2人)でした。出発前の簡単なコース説明の後、棚田の話、砂鉄の話を聞きながら、地蔵菩薩にお米を御供えしながら歩きました。

場所毎に説明を受けながら2時間半歩きました。例えば、題目石は、龍王谷の古墳から発掘された組合式の大きな家形石棺を基にして1628年(寛永5年)木村七郎左衛門が造ったものです。

リンク:里山の棚田暮らし 岡山

里山活性化活動   2019/12/30   webmaster

足守メロンまつりで太陽光発電所建設反対活動:2019年10月20日(日)

まだ解決していないことを訴え、署名活動を継続 

2019年10月20日(日)晴天に恵まれた近水園で開催された「第30回足守メロンまつり」、陣屋敷跡入口付近の人通りの多いところに「大規模太陽光発電施設 建設絶対反対」ののぼり旗を立てて、署名活動を行いました。

業者の動きがまったく見られず、町民の話題になることが少なくなる中、もう業者が撤退したと思い込んでいる人も多くなっています。建設計画はまだ終わっていないこと、里山の乱開発が災害を誘発する恐れがあることをメロンまつりの来場者に訴え、建設反対のチラシを配布し署名を呼びかけました。

メガソーラー反対活動   2019/11/24   webmaster

第1回大井地区国際防災会議を開催:2019年11月2日(土)9:45~11:10、足守公民館講座室

One River, One Community!地域災害文化の構築

2019年11月2日(土)9:45~11:10、足守公民館講座室で開催しました。13名の参加者で意見交換しました。

国際協力NGO「シャプラニール=市民による国際協力の会」から小松豊事務局長、キル・ガレ職員(ネパール事務局プログラムオフィサー)をゲストにお迎えし、それぞれの地域での防災・減災・縮災活動事例を報告しあいました。

シャプラニール側からは、チトワン郡マディ市バンダレイムレ川流域での防災活動の紹介。大井地区からは、防災情報の見える化システム(ボーサイGIS)、足守川と日近川合流地点の河川敷の竹林伐採と竹処理、岡山市消防局と連携した地元キャンプ場での水難対応訓練を紹介。また足守公民館(足守中学校区防災会議)から、足守中学校での避難所運営ゲーム(HUG)実施を報告。最後の意見交換では、キル職員から「防災活動で一番大切に考えていることは『事前の準備』、過去に起こった地域での災害の記憶を学びあいながら、事前に災害状況を予測し対策を立てることが重要。日本の防災活動が参考になったのでマディ(ネパール)でも共有したい」などの意見もありました。

災害・避難活動   2019/11/13   webmaster

第3回メガソーラー反対活動その後報告会を開催:2019年4月27日(土)13:00~15:00、福祉交流プラザ大井

足守・大井・粟井地区メガソーラー開発計画に対する
第3回メガソーラー反対活動その後報告会-まだ終わっていない!-を開催しました。

日時: 2019年 4月 27日(土)13:00~15:00
場所: 福祉交流プラザ大井 大会議室
主催: 大井地区連合町内会

多くの方がご参加くださり、誠にありがとうございました。

事業者は諦めていないというKSBの報道があり、その後も動きはありません。まだ安心はできません。一方で、ますます建設を規制する方向で、国が法律を準備しているとの情報があります。時間が経てば経つほど、建設が難しくなるのは間違いないでしょう。住民の建設反対の熱意を保ちつづけることが大切です。

里山活性化研究会が里山を活用し、地域を元気にし、地域の困りごとを解決する活動を増やしていく方針を発表し、参加者の皆さんからご賛同をいただきました。防災や地域活性化などの企画を出していきますので、多くの皆さんのご参加をお願いいたします。

発表したスライドは下記のとおりです。

  1. メガソーラー反対活動報告 本番用190427第3回活動経過報告会(A4版).pdf
  2. 今後の活動方針 20190427_里山活性化研究会_今後の活動方針E.pdf
メガソーラー反対活動   2019/05/19   webmaster

第28回足守洪庵さくらまつり

2019年4月7日(日)、恒例の「足守洪庵さくらまつり」が開催されました。
ちょうど満開の桜並木の下、足守川河川敷で盛大に催されました。

里山活性化研究会は、足守・大井・粟井地区メガソーラー建設計画の反対署名を行いました。ご協力くださいました皆様には感謝申し上げます。

メガソーラー反対活動   2019/04/07   webmaster