Home > 活動 > メガソーラー反対活動

活動

メガソーラー反対活動

足守メロンまつりで太陽光発電所建設反対活動:2019年10月20日(日)

まだ解決していないことを訴え、署名活動を継続 

2019年10月20日(日)晴天に恵まれた近水園で開催された「第30回足守メロンまつり」、陣屋敷跡入口付近の人通りの多いところに「大規模太陽光発電施設 建設絶対反対」ののぼり旗を立てて、署名活動を行いました。

業者の動きがまったく見られず、町民の話題になることが少なくなる中、もう業者が撤退したと思い込んでいる人も多くなっています。建設計画はまだ終わっていないこと、里山の乱開発が災害を誘発する恐れがあることをメロンまつりの来場者に訴え、建設反対のチラシを配布し署名を呼びかけました。

メガソーラー反対活動   2019/11/24   webmaster

第3回メガソーラー反対活動その後報告会を開催:2019年4月27日(土)13:00~15:00、福祉交流プラザ大井

足守・大井・粟井地区メガソーラー開発計画に対する
第3回メガソーラー反対活動その後報告会-まだ終わっていない!-を開催しました。

日時: 2019年 4月 27日(土)13:00~15:00
場所: 福祉交流プラザ大井 大会議室
主催: 大井地区連合町内会

多くの方がご参加くださり、誠にありがとうございました。

事業者は諦めていないというKSBの報道があり、その後も動きはありません。まだ安心はできません。一方で、ますます建設を規制する方向で、国が法律を準備しているとの情報があります。時間が経てば経つほど、建設が難しくなるのは間違いないでしょう。住民の建設反対の熱意を保ちつづけることが大切です。

里山活性化研究会が里山を活用し、地域を元気にし、地域の困りごとを解決する活動を増やしていく方針を発表し、参加者の皆さんからご賛同をいただきました。防災や地域活性化などの企画を出していきますので、多くの皆さんのご参加をお願いいたします。

発表したスライドは下記のとおりです。

  1. メガソーラー反対活動報告 本番用190427第3回活動経過報告会(A4版).pdf
  2. 今後の活動方針 20190427_里山活性化研究会_今後の活動方針E.pdf
メガソーラー反対活動   2019/05/19   webmaster

第28回足守洪庵さくらまつり

2019年4月7日(日)、恒例の「足守洪庵さくらまつり」が開催されました。
ちょうど満開の桜並木の下、足守川河川敷で盛大に催されました。

里山活性化研究会は、足守・大井・粟井地区メガソーラー建設計画の反対署名を行いました。ご協力くださいました皆様には感謝申し上げます。

メガソーラー反対活動   2019/04/07   webmaster